繊細ラボ

HSPというギフト

HSP関連あれこれ・・

MENU

お弁当ローテーション

f:id:change-oneself:20200904094347p:plain



お弁当の覚書き

まだ寝ぼけてる朝、何も考えずにとりかかれるように覚書き

【暑い夏は冷やし中華弁当】

冷やし中華(タレつき)

ささみ(市販サラダチキンでも)

ハム

きゅうり

薄焼き卵かゆで卵

カニカマ

ごま

ごま油

①前日から保温弁当箱本体を冷蔵庫で冷やしておく

②タレは冷凍庫で凍らせる

③朝、中華麺を茹でて冷水にとって水気をきる

④③を弁当箱に入れてごま油少々かけてほぐしておく

④適当に切った具材をのせて、ごまをふりラップかけてラップの上に保冷剤とタレをのせてふたをする

おかず入れは冷やし中華の時は使わない。

 

【冷めてもくっつかない塩焼きそば弁当

1人分

焼きそば麺  1玉

ピーマン、もやし、ニンジンなどの野菜、ウインナー  2本

●酒 大さじ1弱

●みりん/ごま油/鶏がらスープ素

各小さじ1弱

●塩/しょうゆ 少々

●にんにくチューブ/しょうがチューブ 各少々(弁当なのできになるならにんにくは省いて可)

●あらびき黒こしょう 少々

①野菜を食べやすい大きさに、ウインナーも斜め切りに

②●を少しチンして温めて混ぜておく

③ウインナーと野菜を炒める⇒ボウルに冷ます

④麺を少しチンしてほぐしてからごま油少々で炒める⇒ボウルに冷ます

⑤それぞれ冷めたら具材、麺、調味料を混ぜ合わせてから弁当箱につめる

最後にゆで卵の輪切りをのせても♪

いつもダイソーの赤い丸型ランチボックスに入れてる

 日によってソース焼きそばや、

ナポリタン焼きそば

焼きそば麺、ウインナー、ピーマン、玉ねぎ

焼きそば麺は酒でほぐしておく

具材に塩コショウしてと麺を別々に炒めてボウルに冷ます

冷めてからケチャップ大さじ2~3 マヨネーズ小さじ1で味付ける

卵で巻いてオムソバ風にしてケチャップをかけてできあがり

 

【鶏照り焼き三食丼弁当】1人分

鶏もも 1枚

小麦粉 適宜

蒲焼のタレ 適宜

酒 大さじ1~2

炒り卵 卵1こに砂糖少々、塩少々

枝豆 さやから出して適量

白ごま 少々

①鶏肉は広げて肉厚なところは包丁で切込み入れる

②茶こしでうっすら小麦粉をふる

③炒り卵をつくり、枝豆はさやから出しておく

④フライパンに油を少しひき鶏肉を皮目から強火で焼く

焦げ目がついたら中火にして3分 余分な油をふき取りながら・・

⑤ひっくり返して裏面も焼く 弱火にして酒を加えて蓋して蒸し焼き

⑥焼けたら蒲焼のタレをからめて照りをつける

⑦お弁当箱にご飯を入れタレをかける

⑧炒り卵、切った照り焼き、枝豆をのせてごまをふる

ダイソーの赤い丸型ランチボックスに入れてる

 

【オムライス弁当】

オムライスだけ作ってどーんと弁当箱に入れてケチャップかける

隙間にブロッコリーつめる

鶏肉は面倒なので、ウインナーと玉ねぎ、コーンなどの具で

 

【サンドイッチ弁当】

薄切りパンにマヨネーズとからしマヨネーズを混ぜて塗り、ハム、薄切りきゅうり、薄焼き卵をはさんで食べやすく切る

もう1種類甘い系でマーガリンといちごジャムサンドも入れる

 

夏以外の季節なら保温弁当箱を温めて

かつ丼、親子丼、他人丼、ロコモコ丼】

かつ丼 1人分

保温弁当箱本体に熱湯を注いで温めておく

とんかつ オーブンで温めておく

玉ねぎ1/4こ薄切りに

溶き卵2こ

●めんつゆストレート75CC

●砂糖小さじ1弱

①小さいフライパンに●を入れて玉ねぎ入れて煮る

②温めておいたとんかつを入れる

③溶き卵半量流して弱火でふたをして1分してから残りの黄身をたらす

④保温弁当箱下の容器にごはん入れてラップしてレンジでさらに熱々に温める

⑤上のおかず容器の方に具を入れる

⑥すぐ保温弁当箱のふたをする

 

【フレンチトースト弁当】

デニッシュパンで作るとより美味しい 最後粉糖ふる

ナゲットやウインナー、ポテト、ブロッコリーを添えて メープルを小さい容器に入れて 弁当箱にかわいいクックパーをひいておくとお洒落に見える

 【パンケーキ弁当】

ナポリタン弁当】

 

おかずと白ご飯の通常バージョン】

メインおかず(夕飯の残り物など)

〇豚こま焼肉 豚小間に小麦粉をふる ピーマン、玉ねぎと焼肉のたれで炒める

〇ハンバーグ

〇揚げぎょうざ/しゅうまい

〇ミートボール

〇ポークチャップ

〇卵焼き

〇ちくわきゅうり

〇とんかつ

〇唐揚げ

〇エビフライ

アスパラベーコン

〇ちくわとピーマン炒め

 

冷やご飯の時は【チャーハン、チキンライス、カレーチャーハンの弁当】

 

本当に何もない時は【パン屋のパンとスープジャーにコーンチャウダーだけ

 

こう見ると本当に面倒くさがりだな・・

調味料を一から作りたがらない。

焼肉のタレにめんつゆに蒲焼きのたれに・・(笑)

レシピを覚えたり味見しながら調合するのが苦手だから。

朝から失敗するとテンション下がるから。

どんぴしゃで間違いない味付けにしたい、そして手軽に。

とてもズボラだけどそんな思いから、蒲焼きのタレもめんつゆも冷蔵庫に常備している。

エバラすきやきのタレも肉じゃがや煮魚に使えて味が一発で決まるから便利だよ♡

Copyright ©繊細らぼ All rights reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ