繊細ラボ

HSPというギフト

HSP関連あれこれ・・

MENU

ブログ開設にあたって

ご挨拶

f:id:change-oneself:20200210233144j:plain

HSPの自覚を持ち始めて3年になるりんこです。

 3年前までの私は、自分の生きづらさの理由や自分が何者なのか分からない不安、学校や社会にうまくなじめないのは自分が弱いからだとか、もしくはアダルトチルドレンなのかも?アスペルガー症候群なのかも?と自分探しの長い長い旅をしていました。

 

でも、ある時HSPという概念に出会い、ようやくストンと腑に落ちたというか、納得することができ、今までの苦しみの大半が消えたという経験をしました。

 

本当に遠くて長い道のりでした。

 

もっとHSPについて早く知っていたら、もっと自由に自分らしく幸せに過ごせていたかもしれないと今、思います。

 

学校で習う国語や算数のようにHSPについても教えてもらえるような、そんな学校教育や社会に変われば、私のように苦しむ人は減っていくかもしれないと思いました。

 

HSPに関する研究はまだ始まったばかりです。

そしてHSPは心理学の概念であり、医学では認められていない為、診断もおりることはありません。

にも関わらず、それでは割に合わないほどの苦痛や生きづらさをHSPは抱えて生きています。

それは、いまだ世間の理解も乏しく、その他大勢の人にとっては感覚として理解しにくい少数派の気質であることも関係しています。

社会や世間が変わっていくには相当時間がかかるものです。

 

ですが、それでも皆さん自身がまずはHSPと自覚することで、少しでも毎日が楽になれたらいいなと思います。

一人でも多くのHSPの方が、自分のことを少しでも肯定できるようになり、自分らしく幸せを広げられますように・・

その傷つきやすく繊細な心に秘められた大きな大きな可能性を広げられますように・・

HSPが持つ一握りの優れた能力は、他の大勢の人たちがどんなに努力しても手に入らない、素晴らしい能力なんだと、きっと誇りに思える日がきますように・・

 そんな思いで、このブログを訪れて下さる皆様に、少しでもお役に立てたら幸いです。

 

※なお、当方心理学の専門家でも何でもないただの素人です。完全に独断と偏見と私見の記事であることを予めお断りさせて頂いた上で、楽しんで記事を更新していきます。どうぞよろしくお願いします。

 

Copyright ©繊細らぼ All rights reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ