繊細ラボ

HSPというギフト

HSP関連あれこれ・・

MENU

【2020年10月はてな無料版でアドセンス合格!!】

はてな無料版でもアドセンス審査合格!

f:id:change-oneself:20201016122623p:plain

今日10月16日、はてなブログ無料版で無事にグーグルアドセンスの審査が通った。

はてな無料版で同じようにアドセンス申請をしようと思う方に少しでも参考になればと思う。

はてな無料版ではアドセンス申請は不可という情報も一部見られるけれど、そんなことはないようだ。

私がブログを始めたのは2020年1月末。

有料版(pro)ではなく無料版で始めた理由は元手ゼロへのこだわり。

だって、有料版はお金かかるから・・

1か月単位だと1008円

1年契約だと年間8434円

結構な値段だ。

そもそも自分のブログにそんなに人が見にきてくれる確証もなかったし、有料版で始めたものの元手の回収すらできないでいる場合、罪悪感で気持ちがもたないと予想できたから(小心者なので)

だから、まずは無料版でブログを更新していき、ある程度アクセスが増えてきたら有料版にしようと思ったのだ。

ネットの情報を色々調べてみると、どうやら平均して1日のアクセスが300アクセス以上あれば収益が発生してくるのかな?という見立てらしい。

私もそのぐらいになれば、proに変更しようと決めていた。

そう呑気に構えていたら、これまたいつものリサーチ不足だった。

以前は一度アドセンスに合格すればいくらでもサイトの追加ができたらしいが、2018年10月以降はアドセンスで仕様変更があり、サイトの追加の際も1サイトずつ審査がいるとのこと。

そんなことぐらい知ってるよーという方。

そうだよね、私ぐらいだよね。2年も時代に乗り遅れているのは・・(笑)

だから勝手に予定してた「無料版サブドメインから有料版(pro)の独自ドメインにサイトをそのまま移行する」という手順では、ドメインが変わるのでアドセンスの審査をまた受けなくてはいけないことになる。

さらには、はてなユーザーでアドセンス通らない場合の原因の一つに、始めは無料版を使っていて途中から有料版(pro)にしたことにより、グーグル側が無料版の投稿のコピーコンテンツとして認識してしまう事態というのが起きているらしい。

これにより、無料からproに変えてからのアドセンス審査はかなり苦労するとの書き込みをたくさん見た。

それこそ至難の業らしいと散見される。

だったら最初から有料版(pro)でやればよかったのかと思うけど、私個人としてはやっぱりこの方法しかなかったので。

有料版(pro)で始めていたらブログ続かなかった可能性の方が大きい。

毎月千円払っているのにアクセス増えない苦しい時期をきっと平気で乗り切ることができなかったと思う。

私の場合はこれで良かったのだと思う。

元手ゼロという堅実さが私には何より必要な安心感とモチベーションだったから。

 また、アドセンス合格まで8か月もかかったのには理由がある。

申請してはその返信メールを確認するのに1か月以上放置していたから(笑)

1か月たって返信メールをみる⇒申請⇒1か月後にメールの確認という月1ペース。

アドセンス側の対応だと「サイトの停止・利用不可」の理由の場合は、2日もあれば返信がきてるのだろうけど。

それを私は月1ペースで申請して気づけば8か月も経っていた。

 でも、無料版でアドセンス合格する確証もはなかったので、アドセンスの申請については適当にマイペースにやっていたというのもある。

さらに知識不足、勉強不足で申請開始から8回目くらいまではGoogle Search Consoleにすら登録していなかったこともあり、その間は完全に空振り状態だった様子。

そんなわけで8か月かけて申請回数も10回。

何とも遠回り・・

収益化への道のりが遠すぎる・・今ようやくスタートにたてたけど。

もうこれはHSPの失敗したくないという慎重さ、堅実な気質が影響しているとしか思えない。

慎重になりすぎるあまりの非効率と遠回り・・

HSPあるあるだ。

今からブログをはじめようとする読者の方は、ぜひ反面教師にしてもっと効率よい方法で短期間で合格目指してやって下さいませね。

前置きが長くなったけど、以下にアドセンス合格のコツをまとめてみたので参考までに。

 無料版でアドセンス合格するまでの道のり

 

f:id:change-oneself:20201017102608p:plain

 

効率悪かったものの、あきらめずに何度も審査にチャレンジしたことで色々感触として分かってきたことがある。

これから無料版でアドセンス審査をと考える方(あんまりいないのかな・・?)に少しでも役立つ情報になるかも。

先ほど言った申請から8回目まではGoogle Search Consoleにすら登録していなかったこと。

その間は完全に空振り状態だったけど、一応その間にやったことは3つ。

申請開始から8回目までにしたこと

1  プライバシーポリシー設置

2  お問い合わせフォームの設置

3  記事数:58記事

これらをするも不合格が8回続く。

理由は「サイトの停止・利用不可」

どうやら、これら3つはもちろん大切なのだろうけど、あれば尚良しくらいのレベルなのかも。

実際に記事数も10記事くらいで合格する人もいるし、 プライバシーポリシー設置しなくても合格した人もいるようなので。

私の場合は内容以前に、不合格の理由が「サイトの停止・利用不可」だったので、自分のサイトがそもそもグーグルに認識されていない可能性が高かった。

内容を審査してもらう段階に行けることなく、グーグルに自分のサイトを見つけてもらってもいないという感じだった。

 重要なのはコード認識してもらうこと

f:id:change-oneself:20201016122615p:plain

そこで残り2回の申請でやったことが、以下の2つ。

合格までの申請2回でやったこと

申請9回目

 Google Search Consoleでサイトマップの登録

申請10回目

・ head部分以外にもコードを貼りまくる

(記事の上下/ヘッダー/フッター/サイドバー)

この2つの作業によってようやくグーグルが私のサイトのコードを見つけられるようになったようだと感じている。

申請9回目での不合格の理由はやはり 「サイトの停止・利用不可」だったけれど、

 ・ Google Search Consoleでサイトマップの登録

・ head部分以外にもコードを貼りまくる

この2点はどちらが欠けてもいけない要素だという感触。

この2つをクリアしてはじめてグーグルに認識されたのでは?という私感だ。

 

無料版でアドセンス合格目指す方はどうかあきらめず頑張ってほしい!!

Copyright ©繊細らぼ All rights reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ