繊細ラボ

HSPというギフト

HSP関連あれこれ・・

MENU

HSP

HSPと共依存②

HSPは共依存になりやすい? 依存症や共依存についての話題は、一見HSPには関係ないことのように思われるが、元々のHSPの気質を見てみると相手によっては簡単に共依存関係にひきこまれてしまうことが考えられそうだ。 共依存に陥りやすい人の特徴 さ…

HSPと仕事

働くHSPの困難 HSPの人にとって、自分の適職が何かを見つけ、実際に働き続けることは大変ハードルが高いことのように感じられるかもしれません。 社会に出て働くこと自体がHSPにとっては、さまざまな困難を伴い、苦痛や脅威にまで感じられるからで…

HSPと共依存①

共依存とは 前回の記事で書いた、境界線の話と関連してくる共依存という言葉があります。 皆さん共依存という言葉は聞いたことはありますか? 共依存とは、もともとはアルコール依存症の夫とその面倒を見る妻の関係を指す言葉としてアメリカで誕生したもので…

HSPが【境界線を強くする為】のシンプルな方法

HSPが境界線を強めるには 前回の記事で、HSPは境界線を意識的に強めることが必要で、 そのためには自己主張できるようになることが大切と書いた。 それでは自己主張できるようになるにはどうしたらいいか? 具体的な方法を。 ノートを1冊用意する 1冊…

HSPが境界線を強くするには①

高い共感力は時に注意が必要 HSPは高度で精密な中枢神経系を生まれ持ち、 またミラーニューロンという神経細胞の働きが活発だ。 そのため共感力や同調性を無意識で発揮してしまう。 この能力そのものは、生きていくうえで必要な学習するための能力であり…

HSPの境界線の引き方

境界線を引くこと 境界線とは「あなたはあなた、私は私」と区別すること。 親友との間にも、親子の間にも夫婦や恋人同士にも境界線はもちろん必要。 それなのに親しい間柄になるほど、意識しておかないとつい分からなくなってしまうのが境界線というものなの…

HSPの境界線の問題

HSPの境界線の薄さ 前回の記事『共感力が高いHSP』とも関係してくる話でもあり、何よりHSPの弱点ともいえる境界線の薄さについて。 change-oneself.hatenablog.com HSPは生まれ持った脳の特性により、周りの物事や他人の感情を深く敏感に読み取…

共感力が高いHSP

** HSPの共感力の高さHSPの特徴の一つに共感力の高さがあります。近年の研究により、人間の脳内には、他人の行為をあたかも自分が行ったかのように感じる神経細胞『ミラーニューロン』が存在することが分かってきました。 これは他人の行為を自分の脳内に…

HSPの自覚とアイデンティティ①

HSPを知る アイデンティティだなんて小難しいタイトルですが、要するに自分の生きづらさの理由や、自分とは一体何者なのだ?という巨大迷路に迷い込んで、一向に出られなくなってしまっている・・かもしれない私たちが、HSPという概念に出会う事で、H…

HSPの【心理的な弱さ】は生まれ持ったもの

HSPは感受性の高い人たち 研究によると、HSPの人たちには非HSPとは違う中枢神経の特徴があると言われている。 HSPの脳の特徴を説明するうえで、エレイン・N.アーロン博士は科学的専門用語で SPS=SensoryーProcessingーSensitivity、 日本語で感…

HSPの生きづらさ

HSPは敏感ゆえに生きづらい 子供の頃から引っ込み思案だと言われたり、神経質で内気な子だと言われたり。 子供の頃はしょっちゅう車酔いをしたり。 大きな音が苦手、苦手というよりも圧倒されてしまうほどの感覚であったり。 逆にとても小さな音まで気に…

HSPとは

HSPって何? 誰でも思春期の頃はとても多感な時期を経験するが、大人になっても内気で恥ずかしがり屋で敏感で傷つきやすくて、そのことで生きづらさを感じているとしたら、あなたがHSPだからかもしれない。 HSPー。Highly sensitive personの略で、日…

Copyright ©繊細らぼ All rights reserved.
プライバシーポリシー お問い合わせ